空気少女★宇佐羽えあ

空気少女★宇佐羽えあ M2285 M2285 M2285
商品名 空気少女★宇佐羽えあ
商品番号 M2285
販売価格 1,800円(税込1,944円)
ポイント 18P
出荷 入荷待ち
定価 4,278円
発売日 2012年4月27日頃
本体サイズ 身長:120cm バスト:62cm ウエスト:49cm ヒップ:73cm 座高:69cm
超話題のコスプレ大好き♥ちびっこレイヤー「空気少女★宇佐羽えあ」遂に登場!
 組み合わせ自在に嫁がつくれる、120cmサイズのエアマネキン!!

即日発送:通常、年末年始・祝祭日を除く平日14時、土曜日は銀行振込支払を除き10時までのご注文で当日発送。
通常発送:通常2〜4営業日以内(メーカー取寄せ後)の発送。
注文予約:入荷次第発送。(お届け可能日前のお届け希望日は選択されても自動的に無効となります。)


商品情報

超話題のコスプレ大好き♥ちびっこレイヤー「空気少女★宇佐羽えあ」遂に登場!

組み合わせ自在に嫁がつくれる、120cmサイズのエアマネキン

身長:120cm バスト:62cm ウエスト:49cm ヒップ:73cm 座高:69cm
ディテールにこだわりまくったちびっこボディです!  

ほんのりふくらんだ早熟バスト(AAカップ)
引き締まった小さなヒップが超カワイイ!!
プニプニの太ももで膝枕してもらおう!
お股は恥ずかしいので作りませんでした・・・空洞になっています

別売りの専用コスチュームやウィッグも随時追加♪
自分だけの嫁「空気少女★宇佐羽えあ」をお楽しみください♥

空気少女★宇佐羽えあ 商品説明画像1
空気少女★宇佐羽えあ 商品説明画像2
空気少女★宇佐羽えあ 商品説明画像3
空気少女★宇佐羽えあ 商品説明画像4
空気少女★宇佐羽えあ 商品説明画像5
空気少女★宇佐羽えあ 商品説明画像6
空気少女★宇佐羽えあ 商品説明画像7

関連商品

レビュー※レビューを書くにはログインが必要となります

実物見ると此処までロリータ

★★★★ 投稿日:2012/05/04
外見はラブボディAKIの良く似ていて、まるで頭が付いたAKIです。 しかし、大きさが全く異なります。 AKIの二回り程小さくなっています。 ロリキャラのAKIが更に小さくなり、身長は小学生になりました。 本体に専用衣装のセーラー服を着せていると、余りの小ささに4歳の姪っ子を思い出しました。 そして想像しました、姪っ子とエッチするのかと。 引きました。 自分は真正のロリコンでは無いと気付きました。 このエアダッチは真正のロリコンが自分や同好の人達向けに作った究極の空気少女だと理解しました。 そして、考えました。 其処までのロリコンでは無かった自分が、この空気少女を使用するにあたり、どのように解釈すれば良いか。 これは取り回しの良いスモールエアダッチだと、AKIのミニチュアだと。 納得したところで、専用オナホの確認。 これにはホール挿入用ケースが付いており、その大きさが直径6.5cm、長さ16.5cm有りました。 本体に装着してみたら、半分まではすんなりと入ったが後が進まない。 一度抜き、付属の挿入用パウダーをホールに振り、再度挿入。 挿入初回の為手こずるが、無理やり力ずくで完了。 ホールが此処まで大きいと、使用するオナホの選択肢が広く大変有りがたい。 参考までに、RENにこのホールを挿入してみると楽では無かったが何とか収まり、使用が可能である事が確認出来た。  皆さん注目の頭部であるが、大きさは目の高さでの外周が46cm、顔の高さが18cmであった。 RENの頭も想定すると全く同じ大きさであった。 MIYUの頭は少し大きく外周が48.5cm、顔の高さが20cmでした。 実際に専用ウィッグを被せてみると、RENもMIYUも問題無く着用出来た。 恐らく専用のマスクも共用出来ると思われる。 専用マスクが欠品で有るのは、もしかしたら「宇佐羽えあ」で使用する人の他に、RENやMIYU用に購入する人が多いのかもしれない。 最後に専用ウィッグですが、人間が使用している格安ウィッグが1,980円で発売されていますが、それより高価なウィッグだと言えます。 ダイソーの500円ウィッグとは比較にならず、普通に手櫛が通ります。 マジックテープのオス(粘着付)が付属されていてこれを本体頭部の額上部に貼ると、ウィッグのネットがマジックテープのメスとなり、固定することが出来るようになっていました。 更にアジャスターベルトも装備され、より頭にフィット出来る優れものです。  専用の全身タイツですが、ラブボディが透明なのが不自然だという理由から開発されたのだと思いますが、確かに手触りも良くなり、本体の表面の保護になります。 しかし、装着させるのは大変苦労しました。 空気を入れ過ぎては入らないし、かと言って空気を減らしたままでは、タイツを伸ばせないので、結局途中で空気を入れたり、初めてAKIにストッキングを穿かせた時より遥かに手間が掛かりました。 そして、思ったより色が白く、リアルな肌色というわけではありません。 根気が無い方、面倒な手間まで掛けたくない方は良く御検討された方が良いと思います。 最後に一言。 衣装からウィッグまでシステマチックな品ぞろえのこの商品ですが、ある程度の着替えやマスク、ウィッグを揃えるとなると結構な金額になります。 合せると「ぬいぐるみダッチ」が買える程の金額になります。 ロリ好きならこのエアダッチで問題無いでしょうが、そうで無ければ他のエアダッチを検討されるのが賢明だと私は感じました。 兎に角、この空気少女はロリコンにより開発された、ロリコンの為の物で有ったことを報告致します。 私みたいな半端者が手を出すべき物では無かった。